ただ言いたいことだけを言うブログ

ただ言いたいことだけを書き連ねます。愚痴が多めかも知れません。

ヤンデレフェチのぼくがヤンデレについて語る

皆さん ヤンデレはお好きですか?

好きですよね?ぼくは好きです。

だからみなさんもヤンデレを好きになってください。さもないと〇します。

アツモリィ!

失礼いたしました。

ヤンデレ好きが高じるあまりに、ヤンデレ構文が出てしまいました。

 

今回はですね、様々なタイプのヤンデレを見てきた私がいやヤベーなこいつとぉった方達をご紹介していきます。

マツ〇の知らない ヤンデレの世界

※今回ご紹介するヤンデレくんたちは全て乙女ゲーム、ドラマCDなどに登場したものであり、当たり前のように実在しません。いたら逆に怖いので普通におまわりさんを呼びましょう。

 

第3位 根回しがやべーやつ。

以前購入したヤンデレCDがこのタイプのやつでした。

具体的にどういうことをしたかと言うと、

まず彼は彼女の家を燃やすんですよね。初っ端から犯罪で草。

そして「可哀想に。僕の家においでよ」と。

いや可哀想もなにも燃やしたやつはお前やんけという話なんですけどね

さらに恐ろしいのはここから。

「いつまでも(恋人でもない男性の)家においてもらうわけにはいかない」と至極真っ当なことをいう主人公が探してきた物件を、なんと不動産屋に根回ししてダブルブッキングしてまで引越しを阻止するんですよね(戦慄)

終盤に彼は「どうせお前は俺が愛しているといっても信じないんだろ?」だとかのたまっていたのですが、家を放火し 不動産屋にまで根回しする度胸があったら告白の一つくらいしたらいいんじゃないですかね、、、。と思わざるを得ませんでした。

そのうちにこいつ全国の引越し業者を爆破して周りそうで怖い、怖くない?

あと普通にシャバで堂々と生活すな。

しかし、この狡猾さが良いですよね。

時には社会的な権力を振りかざしてくる、合わせ技を使ってくるタイプもいます。もはや一般市民はひれ伏すしかありませんからね、汚い大人だで。

このタイプのヤンデレはだいたいが眼鏡をかけて高そうなスーツを着ている黒髪エリートリーマン

 

第2位 薬を盛ってくるやつ

多いな~~~~~~

多いよ~~~~~~

最近ではこの手法多いよ~~~~

流行ってんの~~~~?

いとも簡単に人に対して薬を飲ませられるその罪の意識の希薄さが良いと思います。異常性を感じさせますよね。

 

1つ印象に残っているドラマCDがありまして。

ちょうど薬を盛るシーンがあって、ちゃんと粉薬を紅茶に入れる音まで入れてくれてて、臨場感たっぷりだったんですけど、

でもね、普通入れるとしたらさ、

「サーッ、、、」くらいでしょ???

コーヒーにスティックシュガー入れる時もこれくらいの音じゃん???

そのCDに関しては「サーーーーーーーーーー」って言ってたからね。ちょっとした小皿1杯分くらいは ぶち込んでたと思う。盛り塩できるんじゃない?くらいの量。

ほんとに怖い。下手したら死ぬ。というか確実に殺りにきてる。

一命を取り留めても肝臓あたりがまともに機能しなさそう。

だいたいこのタイプのヤンデレは主人公が目を覚ますと「起きた?」って言ってくる。次点で「おはよう」。やかましいわ。

「頭 ぽわぽわする?」ってしあたりめーだろうがよ。

ぽわぽわとか可愛い言葉をつかって事態を有耶無耶にしようとするな。

 

第1位   話が通じない

 

これよ。ヤンデレの醍醐味はこれ。

同じホモ・サピエンスと会話しているとは思えないほど 会話が成立しないところがチャームポイントですよね(投げやり)

例えば付き合ってもいないやつが突然「今日は僕達が付き合ってから1年目の記念日だよ♡」とか急に言ってきたりする。え?なにが?みたいなね。

俵万智ぐらいだからなそんなこと許されるの。

あとこいつらは大抵トンデモ理論をぶち込んできたりもする。「俺が愛してるんだから愛してるって言えよ」

「こんなにボクを怒らせるってことは殺されたいんでしょ?(既に刺してる)」

怖~~~~~~!!

この義務教育の限界を感じさせる一言やばくないですか?話を聞こう???

まれに、付き合ってすらいないヤンデレくんが「ぼくはこんなに君を愛してるのになんで君はぼくを愛してくれないんだ」のように、会話のズレ加減とヤンデレ理論のWパンチで攻撃してくるケースがあるんですけど、もはや「オメーは誰だよ」としか思えない。怖い。

このタイプはすごく厄介で、自分の幻想をぶち壊された瞬間に激昴して発狂したり、殺してきたりするパターンが多い。

ほわほわーとしたポメラニアンみたいな男子が突然「えっ?付き合ってない、、、?」みたいな反応から発狂して刺殺してきたりするので奥が深い。

むしろ気づかないのがすごいと思う。

ちなみに、ヤンデレ男子がショックのあまり自分の命を絶つパターンも最近発見しました。見たあとにハチャメチャに苦しい気持ちになったので半分トラウマです。

 

ここのランキングには乗らなかったものの、非常に味わい深い ヤンデレの皆さんもご紹介しておきます。

 

・ 飲み物に母親の遺灰をいれてのませる

→これに関しては流石にやっていいことと悪いことがあると思いました。

いったい何がしたいのか見えてこなくて怖い。こういうやつが人肉の味に興味を持つ。

・彼氏持ちの女の子を誘拐して孕ませて返す

→やっていいことと悪いことが(ry

これも本当にトラウマだし、何も悪くないであろう彼氏くんの気持ちに感情移入しようとすると吐き気がこみ上げてくるのでこのシナリオに関しては完全に私の体が拒否している。怖い。

・四肢を切断する

→もはやここまで出来るのは才能。手間もかかるしなによりそこに踏み切れるのがすごい。

あと何を使って切断してるんだろう?

後処理とか、切った断面はどうするんだろう?(素朴な疑問)

多くのヤンデレが檻に閉じ込める、手錠&足枷を使用してきた中で、「そもそもに足がなければ逃げられないのではないか?」と思いつくあたりが鬼才。

この発想力をぜひ別のことに生かしてほしい。

・主人公の使用済み生〇用品を持ち帰りコレクションする

→普通に2次元の話なのにドン引きした。10日間くらい事情聴取されてきて欲しい。

ここまでの変態は事情聴取する警察が可哀想。

・主人公にあげる手料理の中に体液を混ぜ込む(精液、爪、髪の毛、唾液、血液など )

→食事中やぞ(激怒)

 

ここまでボロクソに書きましたが私はヤンデレ男子が大好きです。

シチュエーションCDなんて死ぬほど買い漁ってます。

ですが、最近 年をとったのか、寝ながらヤンデレCDを聞くのが困難になってきており、新たな拝聴スタイルを考えなければと思っています。

なにが困難なのかと言うと、開始5分くらいで寝てしまい、毎回最初から聞き始めるのでシナリオがいつまでたっても進まないということです。

「このくだりきいたな~!」って思いながら眠りについてる。

あと、ヤンデレくんの声でびっくりして心臓痛くなる時もあります、寿命が半世紀分くらい縮んでそうなのでそろそろ寝る前に聞くのはやめます。

ぼく「( ˘ω˘ ) スヤァ…」

ヤンデレ「ア゛ァ゛ァァァッ?!?!(クソデカ大声)(ブチギレ)(音量max)」

心臓くん「きゅっw」

ぼく▂▅▇█▓▒(’ω’)▒▓█▇▅▂≡

 

なにかいい拝聴スタイルがあれば教えてください。

皆様 良きヤンデレライフを。

 

PS    CV櫻井孝宏ヤンデレは至高 

 

 

Twitterで回ってきたやべーやつを解剖してみた

Twitterをみていたら、こんなツイートが回ってきた。
f:id:namagomi3:20180422154001j:image

f:id:namagomi3:20180422154021j:imagef:id:namagomi3:20180422154026j:imagef:id:namagomi3:20180422154031j:image

読めば読むほど虫唾が走る
噛めば噛むほど味が出る
そんなスルメのようなこの文章

面白かったので解剖してみた。

まず、ぱっと目を通した時に(精神的に)くるものはやはり序盤の「がるるるー」だと思う。

f:id:namagomi3:20180422154124j:image
言葉の暴力と言っても差し支えない。
暴力性の高さで言えばR-18と言ったところだろう。読んでいて序盤に登場する上に、たった一行でここまで人をイラッとさせられるのは珍しい。
わたしも文章だけで人をイラつかせる大会が開かれた際には積極的にこの手法を用いろうとおもう。

「耳をピョコンと立てて~」

f:id:namagomi3:20180422154419j:image
キツい、キツすぎる。未だかつて己のことをこのように表現した者はいない。
あるとしたら山月記くらいである。
耳がぴょこんとたって、尻尾をふる
この描写から考えつく動物

ー犬だろうか?この女性は自分のことを犬だと、、、?
のちに彼女は「ペットショップでポメラニアンをみたら立ち止まっちゃうかも」と言っているのだが、これは鏡やガラスに映った己の姿をみて興奮しているだけの可能性が出てきた。
現に うちの犬もよくガラスにうつった自分をほかの犬だと勘違いして吠えている。
あまりの破壊力にわたしはもういっそ、ここから先がなぞなぞだったらいいのにな、と思い始めた。
「耳がぴょこんとたって尻尾をふって 、上から目線の高圧的な態度の人には牙を向く動物って、なーーーーんだ?」
みたいなね?
それで、こう かいけつゾロリとかズッコケ3人組とか始まってさ、ハッピーエンドでいいじゃんアゼルバイジャン

(適当)

 

「仕事モード入れば責任もって働きます」

f:id:namagomi3:20180422160000j:image
っっっったりめーだろうがよォ!!!!オォォォォイ!!!
逆に薬剤師にテキトーーに仕事やられてテキトーーな薬出されたら最悪の場合死人が出るわ。アホか。人の命握っとるんやぞ貴様、責任もってやらんかい。
しかし、ここは「私は人の命をあまり重視しないタイプの薬剤師です」という強キャラアピールかもしれない。

よく、大量に人を殺すタイプのサイコパスが「殺した人間の顔や名前なんて僕にとってはどうでもいい。殺したという実感だけがあればいい。」みたいなことを言って 世間を恐怖の底に突き落とすようなセリフを吐いているのに似ている。
彼女もまた、そうなのかもしれない。

なお、彼女は「下品、頭の悪い人は嫌です」というようなことを言っているのだが、
28歳にもなって『もう』を『もぅ』と書いてみたり、『がるるるるー』と言ってみたり、自分の理想の体型の持ち主に出会うと勝手に手が出て触ったり、いい香りがすると許可もなく くんくんしちゃったり、元来た道を戻れない人には絶対に言われたくないと思う。
私がこんな奴に「頭が悪い人!下品!」などと言われた際にはショックで1週間は寝込む。
勝手に人の体を触り、匂う人間が人様に対してなんですか!黙らっしゃい!(のび太のママ)

「言ったことは成し遂げましょう」
これも絶妙に人類の神経を逆撫でするポイントをぐっと抑えていますよね。

神経逆撫で師1級の資格もお持ちなんですか?
苛立ちを通り越して思わず笑ってしまいました。
道徳の教科書かよ。

そして最後の「返品されたら」の部分。
磐長姫命かな??????

磐長姫命とは 木花咲耶姫の姉
二人揃ってニニギのもとに嫁ぎにいくものの、磐長姫命だけ「醜いから」という理由で返品され彼女と父親は激怒。
磐長姫命は岩のように永遠なるものとして、木花咲耶姫は儚く短いが 花のように華やかに繁栄するという意味があって嫁がせたのだが、ニニギが木花咲耶姫だけ妻として迎え入れたため、

我々人間の寿命は短くなってしまったらしい。

 

ちなみに、この女性 外見・体型ともに普通 齢28だそうです。
この画像が発掘されたのはマッチングアプリかなにかからだそうで。
彼女に良縁が訪れるよう願っている。

「その声は 我が友 李徴ではないか?」と気づいてくれるような。

友達とラブホ女子会してきた

f:id:namagomi3:20180413234318j:plain友人とラブホ女子会をした話


先日 友人とラブホ女子会しました。

女子会プランというだけでなぜかフードサービスがついてきたり、やたら可愛い部屋に風船が散らばっていたり、その上カラオケまでできるので非常にオススメだ。

カラオケができるのはおそらく、「うちのホテルは防音設備がしっかりしてるから今度彼氏と是非ヤりに来てくれよな!!!!」

ということなのだと思う。

しかし、普通に壁ドンらしき音は聞こえた。怖すぎたので友人と「すごい体位で凄まじいsexをしてるのかもしれない」という結論を出し、そのまま騒いだ。防音だもんね???いいよね????


そんな調子で、ラブホ女子会のことをつらつらと書き綴っていこうかと思う。

本当は19時からのチェックインを無理言って17時からにしてもらい、「ヘヘッwwwwwwwスミマセンネマッタクwwwwwww」などと言いながらしめしめと部屋に入る。

先程までドンキで「何買う??イカ???あっ肉あるよ肉。つまみ食いてぇ」などといってた輩が、あまりにも可愛い内装を見た瞬間

「いやーーー♡♡♡かわうぃーーーー!!!」「マッサージ機あるよ!!!!」「風呂がでかい!!!!マットがある!!!!マット!!!!!ガハハ!!!」

あの時 我々の部屋には狂気が満ちていたと思う。

まるで、山賊が女しかいない村に降りてきた時のような暴れっぷりだった。

「久々の女だぜ!!!」とでも言わんばかりの狂いっぷりで我々は室内を縦横無尽に駆け回った。

本音を言えば、あの時 ベットの上に用意された風船をケツで踏んで割るなどしたかったのだが、風船が勿体無い上に、風船をシコシコとふくまらせるホテルの方が可哀想なのでぐっと抑えた。


そして、荷物を乱雑に置くとすぐにLushで購入したバブルバー(本当は4回に分けて使う)を丸々一個バスタブにぶちこみ お湯を解き放った。

待っている間、私たちは部屋のクソでかいTVでビッグダディのAVを見た。

あの、ビッグダディである。

何人もの女を孕ませた、あの。

そんな彼の妙技が白日の元に晒されるとあっては見るしかない。見るしかないのだ。

私の中でビッグダディ加藤鷹は同じランクに位置している。

私は、ビッグダディの金玉がみたかった。絶対一玉(この呼び方であっているのかは知らない)リンゴくらいはありそうだと、そう思っている。

我々は まだ見ぬ世界(ビッグダディのsex)を求め、大海原へ飛び出した.......。

しかし、待てども待てども、ダディは喋ることしかしない。

生徒姿に扮した女優と男優が3組ずつおり、教室みたいな所で真面目な顔してふんふんと聞いているのである。

私は間違えて放送大学のチャンネルに回してしまったのかと思った。

でも教壇にたってあーだこーだと喋っているのは紛れもない ダディである。

まさかこの生徒役の中に美奈子がいるのか?

いや、いない。

あれよあれよという間に、なぜか女優と男優がおっぱじめ、室内にはやたらいい音質で喘ぎ声が響き渡り始めた。

一方の私たちははてなマークである。

ダディは?

私たちはいったい何を見せられているのか?

やっとダディが登場したと思ったら、ワイプだった。

いやいやいや、何してんの????

お前が普通はやるんじゃねぇの????

「チンポを見せろダディ!!!」などと野次を飛ばしたものの、

結局、最後まで ダディはやらなかった。

このために私たちは貴重な30分をドブに捨てた。(本当は2時間くらいあったが無論飛ばした。)


我々はガッカリし、風呂へと向かった。

扉を開けた瞬間、私は思わずわらってしまった。

ジャグジーの水圧と、給湯の水圧

ダブルの力で湧き上がったバブルはモコモコ......ボコボコ......と予想だにしない成長を遂げていた。

私たちは大爆笑して、即座に服を脱ぎ捨てウキウキで泡風呂に入ったのだが、お互いが泡で見えない。

その上、泡が多すぎてお湯はたったの2割くらいしかなかった。

恐怖さえも覚えてきた私は、泡を浴槽外に捨てることに決めた。

友人もわたしも、狂ったように泡を捨て続けた。

これが大誤算だった。

床が見えない、泡で見えないのだ。

私はまた笑った。

やっていることはあまりにも馬鹿げているのに、なんだかとても神秘的な光景だったからだ。

友人がポツリと「キキララみたいwwwwwww」といったので私は失禁しそうになるくらい笑った。


そして風呂のドアのところにそっと立てかけてあったマットにローションを垂らして、2人で爆笑しながらケツで滑走したり、ぐるぐる回ったりした。

洗面器を使って流行りのカーリングをしようと試みたがちっとも進まなかった。クソ。

こうして、風呂を堪能した後、荷物を片付け、家宅捜索ばりに部屋を探検したのだが、またも私はここで失禁しかける。

ウォーターサーバー、コーヒーメーカー、マッサージ機

どれも魅力的だが やはり醍醐味はクイーンサイズのベッド。

その壁際にあるマイクと、チェスト(?)に備え付けられたラブホ特有のアレを弄くり回すのが私は好きだ。


図1


すごく分かりにくいイラストになってしまった。電気のやつとは、ラブホによくあるムーディーな音楽を流したり明かりを調節できたりフロントに電話したりできる、さながらDJブースのようなアレである。

アレの右端 青丸で囲った部分に、合皮で作られた重箱のようなものがあった。

そして壁際にある 黒い丸2つは、備え付けのマイクだった。

私は(これがマイクだから、、、この箱の中身は デンモクかな?)

平成の浦島太郎と化した私はそっとその箱をあけた。


ー最初は でっかいマイクかと思ったのだ。

てっきり、カラオケの機材が入っていると思っていたので拍子抜けしたのだがどうやら違うらしい。

私は予想外の中身に脳の回転が一瞬止まってしまった。

しかし、舐めてはいけない、私はそこそこ頭の回転が早いと自負している。

止まったはずの脳みそがターンテーブルのように回転し始め、これが何なのかを悟った。



電マだ。

私ははじけたように笑った。

裏返されたカナブンのような体制になり、死にそうになりながら笑った。

腹筋が痛いし、呼吸も苦しいし、もはや面白いより辛いの方が勝っているのに、「あんな高級そうな箱の中に電マ」「クソデカマイク(電マ)」という事実が私を苦しめる。

スマホかなにかを見ていて、あの箱の中を知らない友人は突然笑い出した私に驚きつつも「なにwwwwwww」と聞いてくるので「アッアノwwwwwwwハコォノナカァwwwwwww」と死にそうになりながら答えると、彼女また 死にそうになりながら笑っていた。

2人でゲラゲラ笑いながら電マを取り出し、友人がスイッチを入れると、電マの先に付けられたビニールのカバーが電マに合わせてぐるぐると回り出したので私はとうとう無音で笑った。

笑いすぎて涙が出てきた。友人もまた同じように笑っていたが、電マのスイッチがなぜか止まらず「アレっ?!?!?!止まらない?!?!?!」とパニックになっており私はそれを見てまた笑った。

10分くらい笑っていたと思う。

笑いすぎて死の淵を見た私はようやく落ち着きを取り戻し、部屋には静寂が戻ろうとしていたのだが、友人の「一生止まらないかと思った」の一言で私は膀胱のあたりを抑えながら爆笑した。



そんなこんなで時間は進み、24時を迎えた頃、私はとあることを思いつく。

「さいとうさん、やらない?」

さいとうさんとは、知らない人と通話などができるアプリで、1件面白そうに思えるがその実態は、「素人の女の子にチンチンを見てもらいたい」という人間の巣窟になっており、よく釣りに使われる定番のアプリなのだ。

無論 釣りをするためにインストールする。でなければこんなもの、入れるわけがないんだよなぁ。


2人でニヤニヤしながら始めると、奴らは凄まじかった。

女とわかるや否や、即勃起。

大してでかくもない なんの取り柄もない木偶の坊をこれみよがしに見せつけて来るのである。

しかし、ただ罵倒して切るだけでは面白くない。

それはもう 幾多の先駆者たちが 汚物を目に入れながらもやってくれている実績がある。

ここは、我々にしかできないことをしたい。


まずは いい感じにさいとうさん(笑)を興奮させることから始める。

そしてMAXにたどり着く少し前に 大音量で野獣先輩のイキ声や般若心経を流した。

今となっては目力先輩も流すべきだったと反省している。


しかし、我々を戦慄させるちんぽこの持ち主と出会うことになる。

画面にうつったのは、20cmくらいの ちんぽこだった。

私は驚愕し、震えた。

これは臓器ではなく もはや凶器である。人を殺すためにそそり立っているとしか思えないそれを彼は必死に擦っていた。

男性の手は私たち女性よりも20パーセントくらい大きいので、その手のひらが握ってもまだまだ余るということはつまりそういうことである。

はじめてビックフットを目の前にした人みたいな反応を必死に隠し、彼を褒めちぎると彼は

自分の先を 自分で舐めたのだ。


私は笑いをこらえるのに必死だった。

(ウロボロス)(メビウスの輪)(知恵の輪)など、様々なワードが脳内を駆け巡るが 下唇を噛み締め、手のひらをつねり、必死に耐えた。

間もなくしてこちらから通話を切り、私たちはせきを切ったように笑い転げた。

あれはまさにウロボロスそのものだった。

今思い出すと、彼の体勢とかすべて含めて ヴィレバンかなにかで商品化できそうだなと思った。


その後も数々の人とめぐり逢った。

とうとう腹筋は限界を告げ、夜は瞬く間に更けていった。

朝7時 オールで朝を迎えた我々は、「1時間だけ寝よう」といって、短い睡眠をとってホテルを後にした。


全てが夢のようだったが、体に残る疲労感と 腹筋の痛み

それらが あのホテルで起きたことは全て現実だったのだと伝えていた。

パーソナルカラー診断にいってきた

本日、パーソナルカラー診断にいってきたゾ。

貴重な体験かつものすごく楽しい時間だったのでブログに書き残そうとおもいまスゥゥゥゥ。

参考になるかわからん、わかんけど体験談として読んでくださいオナシャス


プロ診断を受けるのは実はこれが初めてなんですけど(激白)

私はデジタルセルフ診断の末てっきりブルベ夏だと思っていて、バンバンブルベ夏向きの服やコスメを買ったりしていた。アホの極み乙女。

なので、今回はきちんとしたプロの人に「お前はブルベ夏やで」っていう太鼓判をおして頂こうという決意のもと、診断にむかったのですが、結論からというとね、違ったよね~!

(過去の自分)背負いなげ~~~~~~~!(IKKO)


私は今回診断していただいた先生を、「住んでいる地域」+「パーソナルカラー診断」で検索し、いくつかhitしたものの中から、「あっこの先生すごい良さそうだなぁ」と直感的に思った先生ところに予約をしました。

今回診断していただいた先生は、ブログをかなりマメに更新されていて、受講した方々の感想も載せられていて信頼度が抜群に高かったんですよね。

私のようにどのサロンを選べばいいのか迷っている人にはとても有難かったです。また、文章から優しさと美意識の高さが伝わってきて、気づいたら予約していました()

急遽4日前に予約したにも関わらず、普通に受け入れてくださいました。ありがとうございます。


診断日前日

緊張と楽しみで眠れなかった。就寝したのはAM3時頃じゃないかなぁ。

なりたいイメージ、似合わないとおもう色などをスマホのメモにでもまとめておこうと意気込んだ瞬間に睡魔にまけて眠る(ポンコツ)あーもうめちゃくちゃだよ。

そしていよいよ迎えた診断日当日。

ブログで見るよりももっともっとお綺麗な女性が入口に立っていて明るく迎え入れてくれました。

パーソナルカラー診断の他にも骨格診断、メイクレッスンなどなど、多岐にわたって活動されている方なので、やはりファッションからヘアカラー、メイクすべてにおいてお洒落で完璧で同性の私でも惚れ惚れしてしまうほどでした。

そして、そんなレベルの高い人に私のような頓珍漢な人間のファッションを見られるわけなのでおしっこ漏れるかと思うくらい緊張しました。


診断が始まるとまず丁寧にお話を聞いて下さり、事前の説明もかなり丁寧にしてくれて、「神か?」と思いました。

それらが終わると、姿見の前に置かれた椅子に座り、先生が次々とドレープを当ててくれるのですが、これ死ぬほど面白いんでね、みんなほんと、目かっぴらいてみててほしい。鏡に映ってる己の姿とか気にしないでいい、もう恥じらいを捨てろ。見ろ。「いやでもブスなんで////」とか言ってねぇで見ろ。というか、先生が、似合う色のドレープを当てるとバンバン褒めてくるので、自己評価が著しく低い時に行くと多分死ぬ。ある程度自分に自信がある時に行こうね!

違いが特に顕著にそれが現れたのは黄色のドレープ(個人差があります)

同じ黄色でも、ブルーベースとイエローベースの黄色があるんだわ。

マスタード色やキャメルっぽい色のドレープ(イエベ色)はびっくりするほど老けました。

玉手箱かなにかか?平成の浦島太郎。

あとフェイスラインがジャガイモみたいになるし、若干髪の毛がベタベタして見えた(これは気のせいかもしれない)

その点自分のパーソナルカラーのドレープ(ハニーレモンみたいなうすいイエロー)を当てるとこれまたすごいです。感動のあまり「ヒョォー!」みたいな声が出ました。イルカみたいな、そんな声だったわ。

顔が明るく見えて、鼻筋にいれてるハイライトがくっきり見えて、チークを入れているゾーンがぱっと華やかに見えるんですよ。

というか顔全体光ってない?大丈夫?みたいな。

知らずしらずのあいだに皮膚組織にLEDでも埋め込まれたかな?って。

神ね。

また、ブルーのドレープもたくさん当てていただきましたが、くすんだ淡いブルー(ブルベ夏)のものはダメでした。

頑張ればいけないこともないんですけど、子供が頑張って背伸びをしているような、「あっママの服借りたんやろなぁ」みたいなイメージになりました。要するにちょっと老けた。大人っぽい感じに持っていきたい時はいいのかもしれない(適当)


かなりはっきりした青(1番似合わないと思っていた色)がいちばん良くて死ぬほどびっくりしました。あまりにも透明感がドバドバ出るので、「透明感がそろそろやばそう」だとかわけのわからない譫言を呟いてしまいました。

ちなみにめちゃくちゃ似合わない色のドレープをつけた時のぼくから飛び出した言葉がこちら。

「土っぽい」「芋臭い」「顔色が土」「顔色がごぼう」「フェイスラインがジャガイモ」「金太郎みたい(オレンジっぽい赤のドレープ)」「今にも死にそう」「死期が近い人の顔」「なんかが疲れてるようにみえる可哀想(他人事)」「なんか顔色が汚い」「うーん還暦祝いみたい(イエベ向き赤のドレープ)」

そして、ベストカラーは黒とオフホワイトでした。

私服も黒、白が中心だったので 「野生の勘だね~!」と先生と二人で盛り上がりました。


診断の結果、私はブルベ冬になるそうです。びっくりしました。まさかブルベ冬だとは思わなかった。

昔からずっとダークレッドの口紅が大好きだったんですけど、これはブルベ冬にとって大正解だそうです。

やったぜ。これからもダークレッドのリップを死ぬほど買い集める、はっきりわかんだね。

そんなわけで、めちゃくちゃ楽しかったし、面白かったので、全人類受けるべきやとおもいます。


『考察』 ギリギリ健常者 syamu_game

湾岸極悪じゃがいもことsyamuさん

f:id:namagomi3:20171220150933j:plain


以前、当ブログではsyamuさんが持っていると思われる病気について考察したが、今回はギリギリ健常者と言われている彼の中で1番白熱している議論、「syamuさん運転免許証問題」について切り込んでいく。

それでは Here we......ゴォオォォォォーーー(ヴェロキラ無職)


これもうわかんねぇな。

この運転免許証を巡る議論は今もなお俺オナ民の中続いており、その中で私が思わず納得したものをご紹介していこうと思いまスゥゥゥゥゥ、、、。


『その1 貝塚 カスゴリの私有地説』

※カスゴリとはsyamuさんの両親のこと

これはホンマに草

しかし、syamuさんの行動範囲の狭さから行くと有り得なくはない。

・関東からのファンをわざわざ遠い貝塚まで呼びつける

・食品レビューの材料や昼食はすべて近隣で済ませる

・syamuさんの父親(焼肉)は公務員である

以上のことから 貝塚の一部地域(若しかしたら全域)がsyamuさんの私有地なのかもしれない。

だから運転免許証は必要なかった、、、、?


『その2 湾岸のカードを免許証と間違えている』

これだいすき

syamuさんは湾岸ミッドナイトというゲームをやっていたらしい。(マリオカートみたいな)

そのゲームでカードのようなものが貰えるらしく、それをsyamuさんは免許証と勘違いしているのでないか?という説なのだが、安易に否定出来ないのがツァムさんの怖いところである。

「ゲームだけど運転できるだで」

「俺運転できてるだで」

「カードもらえただで、、、これが免許証、、、?」


うーん、ありえそうで怖いんだよなぁ(失礼)


syamuさんは物事を自分の都合のいいように捉えようとする所がある。

例えばTwitter

「俺のファンでいいのかな?」というツイート(ファンの女子へのリプライ)があるのだが、


おい引きこもり!(人の話をちゃんと最後まで)聞いてんのか!


おそらくファンの女子と512810(恋に発展)を狙っていたツァムさんは、浮き足立って「俺のファンでしょ、うん、そうだと思うわ。そうじゃないとは限らないよね?」とかなんとか無職理論をぶちまけてしまったのだろう。

この理論が湾岸でも働いたとしたら、、、?


そう、つまり順平は俺オナ民の言う通り、湾岸のカードを免許証だと勘違いしている可能性も0ではない。


『その3 0に愛されている男』

これは私の独断と偏見にちがいないのだが、syamuさんが試験に合格できる気がしない。彼は0にしか愛されない男だからね、しょうがないね。

もし教習所に行っていたとしても終始ウォンツモードかつ、すぐにCPU使用率120パーセントになってしまうずんぺーを、助手席にいる講師が殺しそうで怖い。産婆や講師から命を狙われる男。

ずんぺー「わからん、わからんわ(笑)」

講師(ブチギレ)(アクセル全開)

ずんぺー「だでええええええ」


こういう、悲しい結果で 終わりですね。



『ケツ論

私の出した答えは「免許は持っているが、合格するまでに複数回落ち、湾岸のカードを免許証として携帯していそう」(免許証はとっくに紛失していそう)

である。

「syamuさんだってそこまで知的障害者ではないだろ!いい加減にしろ!」と言われそうだが、

『お前頭syamu?』『頭浜崎順平』『産婆に首を捻られた男』などと言われている彼だからしょうがないと思う。ゴメンナサイネェ~


ゲロが許されるという風潮

許すな。


私は以前から解せなかった。

なぜ、たくさんある中でゲロだけは許されるのだろうか?と。

人がもらせるものは多々ある中、許されているのはゲロだけである。

これは差別ではなかろうか?

例えば、うんこを町中で漏らしたとして、ゲロのように誰かが介抱してくれることはあるだろうか?

わたしはうんこだったら100%ないと思っている。

酔って吐いている女の子を介抱している大学生も、その女の子が酔った勢いで突然大量のうんこを漏らしたら、今後一切関わらないであろう。(なお、この男子学生がスカトロマニアだという場合はのぞく)


なぜゲロは許されるのだろうか?


理由として、吐いている時の姿が苦しそうに映るからではなかろうか?


うんこは、出すまでの腹痛が一番しんどいため、出してしまえさえすれば痛みから解放されるが、ゲロはそうではない。

とくに、アルコールで酔ってゲロを吐くとなると、1度や2度ではすまないし、出し切っても気持ち悪さは続くであろうから、仕方ないのかもしれない。


しかし、見た目のフィジカルでいえば確実に うんこの方が上ではないだろうか?

ゲロは親しみににくいが、うんこはその点親しみやすさがある。国籍問わず子どもにはウケがいいし、うんこは世界的スターと言っても過言はない。

それなのに、ゲロばかりが優遇され、

体液の中では比較的ポピュラーで、害がそこまでなく、むしろチンパンジーが免疫力を高めるために使っていると言われている鼻水でさえ「きったなーい!」といわれてしまう。

明らかにゲロの方が汚いんですがそれは、、、。



なぜわたしがここまでゲロというこの世ので一番存在価値のないものに執着しているかというと、わたしのバイト先が飲食店で、来月繁忙期を迎え、ひとりくらいはゲロを吐く生物兵器ハザードに直面する危惧があるからだ。


今から逃げたい気分だ。

ゲロ だめ絶対。

なぜ店長の連絡ノートはおもしろいのか?

なぜ店長の書いた連絡ノートはおもしろいのか?


先日、当店に中国人のお客様がお見えになった。深夜帯にも関わらず来て下さり、しかも飲み放題までつけてくれた上客である。

しかし、そんなお客様が飲みすぎたあまりに嘔吐してしまった。

その時 私は出勤していなかったのでわからないが、その日の深夜は忙しかったようで 多忙を極める中で嘔吐物の処理までするのはすごく大変だったろうと思う。


数日後 出勤して「連絡ノート」(従業員同士の伝達に使われる)を開くと、店長から「中国人のお客様がマットにゲロを吐かれて干してあります。 」との伝達事項があった。


わたしはそれを読んだ瞬間、ささやかに笑ってしまった。

本来、お客様が嘔吐したらしんぱいするたちばにあるはずなのに、なんでか少し面白くなってきて、私はずっとニヤニヤしていた。

それは皆同じだったようで、従業員のお姉さんも笑っていた。


何故こんなにおもしろいのか?


それは、考えれば考えるほどおもしろい絵面だからだと思う。


まず、これが「日本人のお客様」ではおもしろくない。

日本人の客がゲロゲロ吐くことなんて日常茶飯事だからだ。

これは中国人であるということが大きなウエイトをしめているといっていい。

もうその時点でおもしろい。

そして、中国人がマットにゲロを吐くというところ。

なぜマットなのか?

トイレに間に合わなかったのだろうが、店内に色々あるスペースの中でなぜマットを選んだのか?

吐いた時は「我嘔吐為 謝罪」みたいなことを言ったのだろうか?


噛めば噛むほど味が出る

考えれば考えるほどニヤついてしまう

まるでするめである


第2に、これが面白い理由として

「容易に想像できるから」があげられる。


我々は日常会話においても、この「想像」という力を働かせている。

たとえば

A「犬を飼ったんです!白くてもふもふで可愛いんですよ」

B「わぁ~!ぜったいかわいいですね!」

この時Bは、意識せずとも「白くてもふもふの犬」を想像しているのである。

想像は他者への共感を生む第一歩であり、会話の中で実は最も重要なものなのかもしれない。

この「中国人のお客様がマットにゲロを吐かれて」は、いとも簡単に想像するのことが出来るのだ。しかもかなりのギャグタッチで。

中国人のお客様が体を折り曲げ、右目からひとすじの涙を零しながら嘔吐しており、その後ろで 絶望的な表情をした店長が見える見える。

そして、シンデレラのように必死でお掃除をする店長。

マットを哀愁に染まった表情で洗い流す店長。

もはや0~10まですべておもしろいではないか。M-1優勝待ったなしである。

そのあと店長はマットを外で洗い流したらしい。

吐瀉物を一般道にぶちまけるのか、、、(困惑)と思ったが、店内で汚染された水を捨てられるのも困るのでこれは賢明な判断だったと思う。


最後に。店長の連絡ノートへの書き方にすべてが現れていた。

怒りと 悲しさと 切なさが混じった字だった。少し文字の輪郭が震えている気さえする。果たしてそれは ゲロを吐かれた怒りか、それとも、、、。

そして、現場の状況を端的にたった二行でまとめた表現力。

これは徒然草を書いた兼好法師でもびっくりするレベルだし、もはや今回のこの「中国人のお客様がマットにゲロを吐かれて干してあります」だなんて、探したら徒然草にあるんじゃなかろうか?

そして、うっすらと にじみでる 偏見。

本来、店長が我々に伝えたかったことは「ゲロを吐かれたのでマットは干してある」ということだけなのだが、あえて「中国人」という主語をつけたすことでいい味が出ている。

おそらく店長からしたら人種差別的な意味合いなど一切なく、彼の中で「中国人がゲロを吐いた」ということが印象的だったのだろう。

確かに、もしも同時に日本人と中国人にゲロを吐かれたとして、印象に残るのは後者であるから、店長が余分な主語をつけてしまっても致し方ないと思われるが、今回はケースがケースなだけあり 「中国人の客がゲロを吐く」というパワーワードを生み出してしまっていた。要するにパンチが強すぎたのだ。だからこそ、面白かったのだと思う。

休憩時間にこんなものをかく私はどうかしている。兼好法師だって仕事中には書いていなかっただろうに。

まあ いいや。

今回はおわり。

徒然なるままに。